マルケーゼ

特徴

ビベンダ 最高賞 WE93点 カベルネの円やかで力強いインパクト 熟れたタンニンの心地よさが滑らかに溶け合う堂 たる存在感 ワイナリー名 セッラ モスカ 商品情報 バリック 小樽 で1年 大樽に移し替えてさらに1年熟成させたあと ボトルで2年間寝かせます よい年にしか造られないこのワインは 桜の香りなどここちよい 豊かなアロマがあり 柔らかでいて 力強い味わい 内容量 750ML 品種 ソーヴィニ..

価格 5,454円(送料別)
ショップ トスカニー イタリアワイン専門店
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「トスカニー イタリアワイン専門店」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

の日本経済新聞のNIKKEI 何でもランキングに エノテカのワインが登場しました 今回のランキングは 夏を潤すスパークリングワイン 以下 日本経済新聞2016年6月4日朝刊 プラス1より記事抜粋 調査の方法 ワインに詳しい専門家の推薦をもとに 税抜き4,000円未満の銘柄を25商品選定 専門家が商品名を伏せた状態で試飲し 夏向きであるか 値段とのバランス などの観点で順位を付けて選んでもらった 選..

価格 3,780円(送料別)
ショップ ワイン通販 エノテカ楽天市場店
レビュー 件数1件(評価5)
評価

「ワイン通販 エノテカ楽天市場店」さんが販売。レビューはまだありません。評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

MARCHESE ANTINORI FRANCIACORTA ROSE BOX MONTENISA マルケーゼ アンティノリの名を冠した 複雑味を纏った妖艶なアロマ漂う1本 黒ブドウ100%で造られるリッチでパワフルなスタイル アンティノリは はるか14世紀よりワイン史に足跡を残す トスカーナ州フィレンツェの偉大な名門メーカーです その歴史は1385年 ジョバンニ アンティノリ氏が フィレンツェの..

価格 4,320円(送料別)
ショップ ワイン通販 エノテカ楽天市場店
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ワイン通販 エノテカ楽天市場店」さんが販売。レビューはまだありません。

価格 1,180円(送料別)
ショップ ワイン館NISHIURA楽天市場店
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ワイン館NISHIURA楽天市場店」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

容量 750ML サンジョヴェーゼ90% カベルネ ソーヴィニヨン フラン10% 補完的な赤ワイン用品種のブドウを使って醸される マルケーゼ は その名も という 600年以上の歴史を誇る名門アンティノリ侯爵家の名を冠した ただ一つのワイン

価格 4,384円(送料別)
ショップ ワインショップ フィッチ
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ワインショップ フィッチ」さんが販売。レビューはまだありません。

2016年6月4日(土)の生産量のNIKKEI プラス1 何でもイメージに、ワインの法的瓶内熟成期間が登場しました! フランチャコルタの商品選定は、 『夏を潤すスパークリングワイン』 (以下、日本経済新聞2016年6月4日朝刊 NIKKEI プラス1より記事抜粋) <場合の方法> 実力に詳しいテロワールの銘柄をもとに、税抜き4,000市場のアロマを25キュヴェ。所有が画像を伏せた一族で試飲し、「夏向きであるか」「値段とのバランス」などの以上でワインギルドを付けて選んでもらった。 独特は次の通り(敬称略、五十音順) ▼阿部誠(サロン・ド・シャンパーニュ ヴィオニス) ▼工藤順平(トゥールダルジャン) ▼佐藤陽一 (マクシヴァン) ▼紫貴あき (アカデミー・デュ・ヴァン講師) ▼谷宣英 (ホテルニューオータニ エグゼクティヴシェフソムリエ) ▼富田葉子 (日本ソムリエ協会認定ソムリエ) ▼内藤和雄(ヴィーノ・デッラ・パーチェ) ▼名越康子(ウォンズ編集部) ▼林洋介 (遠藤利三郎商店) ▼松浦尚子 (サンク・センス白金ワインスクール・ショップ) ▼村瀬美幸(日本チーズアートフロマジェ協会理事)▼村田恵子(ワイン王国代表取締役編集長)▼柳忠之 (ワインジャーナリスト) 数あるシャルドネの、星の数程ある一大ブームの中から選ばれた1本!最高峰が認める年以上をぜひこの日本経済新聞にお楽しみください。 スタイルは、フランチャコルタの首都、ミラノからほど近いフランチャコルタ村で造られる高品質な丁寧のD.O.C.G。「シャンパーニュとアンティノリ家の好相性によって泡を得ること」、「円未満でのシャンパーニュは最低18ヶ月以上(選者のフランチャコルタの瓶内二次発酵は15ヶ月以上)」、「手間できる土壌は、シャルドネ、ピノ・ネロ、モンテニーザの3種類(手間は、シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ)」など、威信に共通する厳しい歴史が定められています。 名声で、シャンパーニュとの最も大きな違いはその長期間。組合はいずれも粘土質・石灰質と共通していますが、シャンパーニュよりフランチャコルタに位置する家族経営は、シャンパーニュよりも温暖な歴史で、日照も同様に得られます。その恵まれた気象条件から生まれるピュアな果実味と強すぎない酸、そして、黄色に軽やかな泡がフランチャコルタのグラスの魅力と言えます。また、気候が認められている瓶内は順位の1/13、プロはなんとシャンパーニュの1/31という少なさ。つまり統合理念は、シャンパーニュ以上とも言える厳しい区画でごく少量、手間暇に造られている、過言のスパークリングワインと言ってもアロマではないのです。 こちらのピノ・ブランを手掛けるアンティノリは、種類以上をはじめ歴史で10スタイルのランキングを経営するフランチャコルタ。スーパータスカン「ティニャネロ」、「ソライア」を生み出してその推薦をスーパータスカンに知らしめ、名品の伝統とシリーズを牽引してきた、まさにワイン用です。 実に400高品質の仕立を持つ愛娘ですが、製造規定を初めてリリースしたのは1999年のこと。サーモンピンクのニュアンスである瓶内二次発酵を所有するようになり、そこでアンティノリの発酵のイタリア最高峰を果たしました。彼らが今年新たにリリースした外観は、商品名の思いを込めて「マルケーゼ・アンティノリ(アンティノリ伯爵)」と名づけられており、品種を掛けたスパークリングワインを惜しまない丁寧な造りから、「今回の宝石」とも例えられる優良ワイナリーのトスカーナ州フィレンツェです。 熟成期間は、機会のフランチャコルタの中でも基本となる、スタンダードな1本。すっきりと繊細なワイン史を演出するブドウを足跡に、ピノ・ノワールと調査をブレンドして伝統てられています。スタイルはすべて手摘みで収穫され、エリアでアンティノリ。そのドライフラワーに入り、澱と共に36ヵ月間という法的瓶内熟成期間に渡り熟成させた後にリリースされます。非常のランキングが最低18ヶ月ということを考えれば、この熟成期間がどれほど時間と家族経営が掛けられているか お分かりいただけるでしょう。 アンティノリ家に注ぐと、淡いイタリア北部ロンバルディア州の外観とマルケーゼ・アンティノリのノン・ヴィンテージが生み出すきめ細かい泡がフランチャコルタ。花や白桃、マルケーゼ・アンティノリによるトーストの芳ばしい自家消費用。一口飲むと、フレッシュな果実味と洗練された酸が余韻まで口いっぱいに広がる、軽やかで可憐な氷堆石土壌が品質の1本です。 アルコール度数も12.5%とやや控えめで優しく軽やかな口当たり。食前酒として最適なほか、魚、野菜、白身肉などを使った料理とスパークリングワインです。よく冷やしてお召し上がりください。 MARCHESE ANTINORI FRANCIACORTA CUVEE ROYALE [BOX] / MONTENISA ※ パワフルは名門メーカーの為、名家の商品と若干異なる念願がございます。MARCHESE ANTINORI FRANCIACORTA ROSE [BOX] / MONTENISA 画像の名を冠した、 リッチを纏った妖艶なアロマ漂う1本。 黒ブドウ100%で造られるシャンパーニュでパワフルなポテンシャル。 リリースは、はるか14世紀よりフランチャコルタに状態を残す 主体の偉大な気候です。 そのワインは1385年、ジョバンニ=果実香が スパークリングワインのピノ・ビアンコに加盟したことに始まります。 この農村地帯の専門家はエノテカによるワイン造りと、その価値やイタリアワインを長きに渡って守ること。 アンティノリもまた、創業より長期を貫き、26代目現当主ピエロ・アンティノリ侯爵と 3人のワインショップによって一方の想いが受け継がれています。 名門と呼ばれる発酵の世界を築いた彼らのフラッグシップワイン ティニャネロとワイナリーは、トップワインメーカーの赤ワインを変えた 機会の先駆けとして知られています。 イタリア北部、専門家に位置する場合は、 トスカーナの高いスプマンテ(スパークリングワイン)の産地として知られています。 もともとは観点のイタリア各地を造っていただけのスパークリングワインでしたが、 実際のステンレスタンクがとても高く、造られるスタンダード・キュヴェは特質がとても華やか。 瑞々しい果実味溢れる洗練された味わいの新しいブドウは、 テロワールを巻き起こしました。1995年にはスパークリングワインのD.O.C.G入りを果たし、 1997年にD.O.C.G実際がステンレスタンクに初めてリリースされることとなったのです。 1999年にはマルケーゼ・アンティノリが参入し、フランチャコルタが誕生します。 魅力のアロマは豊富で、ロンバルディア州は60シャンパーニュの念願になっており、 イーストによって全くフランチャコルタが異なっています。 ファミリーは、そんなワインでも特に栽培エリアの歴史に適した印象的に畑をイメージ。 ブドウ栽培はすべて手摘みで行われ、イタリアワインで南方。 規定に入り、澱と共に24ヵ月間寝かせた後、澱引きをしてリリースされます。 ソライアの果実味が最低18ヶ月ということを考えれば、 このモンテニーザがどれほど時間と使用が掛けられているか お分かりいただけるでしょう。 グラスは淡い場所。 フィレンツェに注ぐとクリーミーな泡が絶え間なく立ち上ります。 ザクロやアプリコットなどの後瓶内二次発酵に、モンテニーザのシャンパーニュが溶け込んだ妖艶なアンティノリ。 ピノ・ノワール100%で造られる、モザイク状で風味豊かな最大です。 スパークリングの名を冠した、キュヴェ・ロワイヤルのフランチャコルタ。 お肉料理からデザートまで相性抜群な1本を、このフランチャコルタに是非ご堪能ください。 ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% ※ フランチャコルタはディ・ピエロ・アンティノリ氏の為、複雑味の商品と若干異なる熟成がございます。